試食

シャリシャリとした食感と共にとろける白桃の甘みが口いっぱいに広がる「完熟白桃パフェ」をミニストップで食べてきた


収穫後、追熟を行い完熟させた白桃とバニラのソフトクリームを合わせた「完熟白桃パフェ」が、ミニストップで2021年2月26日から提供されています。白桃の果肉にソースとソフトクリームを合わせただけのシンプルなフルーツパフェで、白桃の量を2倍に増やした「たっぷり白桃パフェ」も登場しているとのことで、実際に食べてみました。

ほおばる贅沢。柔らかジューシーな完熟白桃の甘み。「完熟白桃パフェ」2/26(金)新発売!~白桃果肉2倍の「たっぷり白桃パフェ」も同時発売~
(PDFファイル)https://www.ministop.co.jp/corporate/release/assets/pdf/20210224_10.pdf


ミニストップにやってきました。


店内のメニュー表では「完熟白桃パフェ」「たっぷり白桃パフェ」がアピールされていました。


注文して5分ほどで、完熟白桃パフェ(税抜348円)とたっぷり白桃パフェ(税抜518円)がやってきました。


長辺131.5mmのiPhone 12 miniと大きさを比較したところ。両方とも、白桃・ソース・バニラ味のソフトクリームという構成は同じですが、横から見ると、「白桃果肉を2倍使用した」というたっぷり白桃パフェは明らかに白桃の量が明らかに多めです。


食べてみると、少し凍った白桃の果肉はシャリシャリとした食感があり、とろりとした甘さが感じられます。上からかかっているソースも桃のソースで、桃の風味をさらに膨らませてくれており、バニラソフトクリームの濃厚な甘さにも負けず、これでもかといわんばかりに完熟白桃の甘みを堪能できます。また、たっぷり白桃パフェはさらに白桃が多いので、ソフトクリームよりも白桃がメインとなり、パフェというよりも白桃そのものを食べている感覚で、桃好きにはたまらないデザートとなっていました。


「完熟白桃パフェ」「たっぷり白桃パフェ」は2021年2月26日(金)より、ミニストップの全国店舗で注文可能です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
発酵バターまるかじり体験ができるという驚異のアイス「かじるバターアイス」試食レビュー - GIGAZINE

カロリーゼロなのに果汁たっぷりで「甘党向け炭酸水」にした「サントリー天然水スパークリング 贅沢しぼり グレープフルーツ」試飲レビュー - GIGAZINE

スタバのさくらがふわっと香るイチゴミルクっぽい「さくらふわり ベリー フラペチーノ」「さくらふわり ベリー ミルク ラテ」試飲レビュー - GIGAZINE

あまおう苺と瀬戸内レモンの「果実の酸っぱさ」とキャラメルコーンが一体化した「果実のキャラメルコーン」試食レビュー - GIGAZINE

とろ~りチョコのあったかバウムクーヘンとソフトクリームの温冷スイーツ「GODIVA クロネージュ リッチショコラ」をコメダ珈琲店で食べてきた - GIGAZINE

・関連コンテンツ

in 試食, Posted by log1i_yk

You can read the machine translated English article here.